ダンスの特徴

タヒチアンダンス

タヒチアンダンスとは、タヒチ諸島を中心としたポリネシアンに伝わる踊りで、フラダンスのルーツとも言われています。


タヒチアンダンスは、激しく腰を動かすダンス「オテア」のイメージをお持ちの方が多いと思いますが、タヒチアンアンスの中にも、フラダンスの様なゆっくりとした動きのダンス「メフラ」、アップテンポな曲に合わせて楽しく踊るダンス「アパリマ」手で表現するという意味もあり、大まかに3つのジャンルに分けられます♪


ダンスの基本姿勢は、膝を軽く曲げた中腰で、腰を前後・左右・円・8の字に回す動きなどの4種類のステップが基本です。
腰の動きは普段使わない深層筋肉を刺激するので、新陳代謝もよくウエストのシェイプアップやヒップ・大腿部までシェイプアップに効果があるといわれてます。


タヒチアンダンスは、カッコよく、可愛く、セクシーなダンスで、女性にぴったりのダンスです♪
リズムに合わせて情熱的で魅力的なダンスを楽しみながら、バランスのとれたメリハリのある女性らしいボディラインを手に入れましょう♪


フラダンス

フラダンスという言葉は、踊りという意味のハワイ語【hula】+踊りという意味の英語【dance】によって作られた言葉です。
もともとは神に捧げる宗教的な儀式の中で、男性だけが踊っていたものですが、現在は女性によって踊られ、華やかなショーのイメージがあります。


ハワイアンの素敵な曲に癒されながら、曲の意味をハンドで表現するので、美しいハンドモーションが身に付きます。


フラは、手、腕、腰、足を常に動かし続けるため、全身運動です。
楽しくレッスンしながら、美容と健康を手に入れましょう♪